e.max

審美治療

ワンランク上のセラミック

e.max審美性耐久性を兼ね備えた次世代のセラミック、それがe.maxです。

従来のセラミックに比較して咬む力に抵抗する強度が高く、力のかかる奥歯に使用しても割れにくいことから、つたに歯科クリニックではインレー(奥歯の詰め物)に使用しています。

その優れた特性、比類なき多様性と柔軟性を持ち合わせた、独特な製品として高く評価されております。

また、高い生体親和性でアレルギーの心配も無く、審美性でも天然歯のような最適な色、半透明性や明度を兼ね備えています。

現在、歯科医師の中でもe.maxよりも高性能なセラミックインレーは存在しないとまで言われています。

e.maxの特徴

e.max天然歯と変わらない美しさ

天然の歯に近い色を選択でき、自然な色や透明感、明るさを表現できる。

虫歯になりにくい

天然歯と分子レベルで強固に接着するのがe.maxの特徴。
治療箇所のすき間から汚れや細菌が入り込むことがないので、治療箇所から虫歯になることはありません。

歯を傷めにくい

ほどよい硬さで、磨り減ったり噛み合う天然歯を傷めたりすることがありません。
噛み合う天然歯の寿命を延ばし、かつ安全で快適に使用できます。


e.max
e.max


歯科用CAD/CAM ハイブリッドレジン冠

先進医療が保険適用されました

CAD/CAM冠ってどんなもの?

1.保険治療で白い歯を

平成26年4月より先進医療から保険適用となりました。ただし、対象症例は小臼歯単冠のみとなります。

2.CAD/CAM冠は注目の新素材

丈夫で美しく

今までの保険診療では銀歯もしくは、硬質レジンプラスチック素材だったかぶせ物が、丈夫な素材をプラスしたハイブリッドレジンブロックで白い歯に!(ナノフィラーテクノロジー)

脱金属

金属を使用しないため、アレルギーの心配な患者様には、保険診療でのかぶせ物の選択幅が広がりました。

3.先端デジタル技術で製作しています

最新のデジタル技術を利用して設計及び切削を行っています。

先端デジタル技術で製作

患者様の口腔内の状態によって最適な差し歯やかぶせ物は変わります。お気軽に当医院でご相談下さい。